終末のワルキューレ 漫画同様にアニメもひどい

  • 終末のワルキューレ 漫画同様にアニメもひどい はコメントを受け付けていません
スポンサードリンク

終末のワルキューレ 漫画同様にアニメもひどい京都ん.com

終末のワルキューレほどひどい漫画は珍しい

終末のワルキューレの単行本1巻が発売されたとき、
書店にサンプルが置かれていたので読んでみた。

設定のめちゃくちゃさに呆れて
サンプルの最後まで読めなかった。

終末のワルキューレのここがひどい

世界観の説明がない

終末のワルキューレのアニメの1話も
怖いもの見たさでみた。

世界中の神々が何やら会議をしている。
ということは多神教の世界で
一神教のキリスト教やユダヤ教などの絡む話ではない。

会議の内容は1,000年に一度の人類を存続させるかどうかの決議。
爆乳のアフロディーテなんかが出てくるし冒涜もいいとこ。

なんのかんのあって人と神がタイマン勝負する
神VS人類最終闘争(ラグナロク)なるものが行われることが決まる。

えっ?
神々は人間に普通に見えているばかりか触ること(戦うこと)ができるの?
なんですかそれは?

第1回戦が北欧の最強神トールVS呂布奉先。

スポンサードリンク

いろんな時代の神々が同じ場所に居るのはよしとしましょう。
神だから。

ところが生きた時代がぜんぜん違う人間が出てくる。
なのにアニメの1話ではその世界観の説明もなしに戦いが始まる。

せめて召喚するとか何かしてほしかった。
結末を知らないけれどまるで神々が悪といわんばかり。

このページとよく似たページ:

スポンサードリンク
  • 終末のワルキューレ 漫画同様にアニメもひどい はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

このサイトについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近のコメント